Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Twitterでブログの更新状況がチェックできます!
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
5/4本日のバラ”エストレーノ”@新百合ヶ丘エルミロード

 MPカップsr.jpg

『エストレーノ』  山口県産

MPカップとも呼ばれるバラサーモンピンクが鮮やかです
やや花びらが少なめで咲きやすい品種なんだとか
エストレーノ(ESTRENO)とはスペイン語で「初登場や初舞台」を意味します
コンサートや演劇で贈るにはピッタリの名前ですね


posted by: K2 | 29.産地レポート | 14:44 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪命名券付きアジサイ その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
 アジサイr.jpg

こちらのアジサイは茎が黒い希少品種!!


この珍しいアジサイを2012年母の日命名応募券付きギフト”
として販売することが決定しました


茨城の生産者さんの元で1年間心を込めて育てられていく過程をレポートしていきます

よろしければお付き合い下さい


<生産過程レポートその7>

黒軸アジサイ2.srjpgr.jpg

黒軸アジサイsr.jpg

茎が黒いのがはっきり見えてきました

ここからきれいに花を咲かせ、お母さんの元に届きます。

楽しみですね
posted by: K | 29.産地レポート | 18:15 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
   M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます


<生産過程レポート その6>

4月の時点ではこんなに根っこがまわっています。

またつぼみの数もこんなにあります。

これからお母さんを喜ばせるために、花をどんどん咲かせてくれます

6-2sr.jpg

カーネーションは母の日に定番のお花ですが、毎年色々な工夫と手間をかけて作ります。

今年もお花のおうにお母さんの笑顔が咲くように商品を贈らせていただきます

posted by: K | 29.産地レポート | 14:46 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪命名券付きアジサイ その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
アジサイr.jpg
 こちらのアジサイは茎が黒い希少品種!!


この珍しいアジサイを2012年母の日命名応募券付きギフト”
として販売することが決定しました


茨城の生産者さんの元で1年間心を込めて育てられていく過程をレポートしていきます

よろしければお付き合い下さい


<生産過程レポートその6>

IMG_5320r.jpg

アジサイは水がとても大好きな植物です。

1鉢1鉢丁寧に水をあげています



IMG_5298r.jpg

挿し木をしてから9ヶ月後のアジサイです。

黒い茎がはっきり見えてきました。


IMG_5300r.jpg

1つの鉢から5個の花芽があります。

キレイな花を咲かせるのが楽しみです

花色をよくするために、硝酸石灰を混ぜた液肥を与えます。

花が咲いてお客様の手元に届きます
posted by: K | 29.産地レポート | 10:33 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
  M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます 


<生産過程レポート その5>


3月にはぽつりぽつりとかわいい花を咲かせ始めます

5sr.jpg


posted by: K | 29.産地レポート | 14:41 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし

 M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます 


<生産過程レポート その4>

カーネーションはデリケートなお花です

カーネーション自体に空気を巡回するため、ピンセットで根もとの葉っぱを一つ一つ手作業で取り、

きれいに育てます

4sr.jpg


カーネーションを大きく育てるには剪定することがポイントです

提携生産者はカーネーションを大きく作る為に、2回剪定を行います。

この剪定により、普通のカーネーションより大きなものが出来上がります

posted by: K | 29.産地レポート | 14:30 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
  M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます 


<生産過程レポート その3>

カーネーションは空気の流れが大好きです

作られているハウスの中では扇風機のようなものが取り付けられ、空気の循環が行われています。

3sr.jpg

posted by: K | 29.産地レポート | 14:20 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
 M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます 

<生産過程レポート その2>

植物はやはり土が命です。

カーネーションの土は保水性と排水性を備え、有機物を含んだものを好みます

2sr.jpg

この土は普通の土より、空気がたくさん入るように色々な土をミックスして作られます




posted by: K | 29.産地レポート | 14:11 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪命名券付きアジサイ その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
 
アジサイr.jpg

こちらのアジサイは茎が黒い希少品種!!


この珍しいアジサイを2012年母の日命名応募券付きギフト”
として販売することが決定しました


茨城の生産者さんの元で1年間心を込めて育てられていく過程をレポートしていきます

よろしければお付き合い下さい


<生産過程レポートその5>

IMG_4796r.jpg

写真のアジサイは挿し木をしてから、4ヶ月後(10月)の商品です。

水や液肥を与えながら大きく育て、年が明けた1月ごろより鉢あげ作業を行います。

鉢あげ時に使う土は排水性と保水性に優れた土を使っています。


ピンクの花にする為の土と、ブルーの花にする為の土は大きく違います

花をピンクにする場合はアルカリ性寄りの土を使い、ブルーの花にするためには酸性寄りの土を使います。

そのため、アジサイ作りには、土に大変気をつかわなくてはなりません

また、紫外線管理も徹底します

ピンクのアジサイは紫外線を多めに与え、ブルーのアジサイは紫外線を与えません。

posted by: K | 29.産地レポート | 10:14 | - | - |-
産地レポート!母の日ギフト♪カーネーション その
JUGEMテーマ:花のある暮らし
M12_C11_1_Lsr.jpg

カーネーションは母の日に贈られる花として、とても馴染みの深い お花です。

このカーネーションの歴史は古く、ギリシャ神話の中にまで登場しているぐらいで、古くから人気

のお花です。

M12_C11_2_Lsr.jpg

今回はカーネーションの生育状況についてレポートしていきます 


<生産過程レポート その1>

私たちと提携している生産者は群馬県の清涼な空気の中でカーネーションを生産されています

1sr.jpg


まず、カーネーションの苗を9月ごろに苗種会社から仕入れます。

1-2sr.jpg

この時点で茎や根がしっかりしていないものは捨てられてしまいます。

大きくなるには度重なる審査に合格しなければなりません。

まるでAKB選抜選挙のようですね
posted by: K | 29.産地レポート | 13:53 | - | - |-